いざ初診!歯石が思っていた以上に悲惨な状態?!

いざ初診!歯石が思っていた以上に悲惨な状態?!

らっくんは日本生まれ。旦那が私の誕生日祝いにブリーダーからかいとり、4ヶ月の時に我が家へ来た。長年の夢が叶い、七年間変わらず溺愛しています。アメリカへもつれていって、今回も一緒に帰国しました(正確には旦那が連れて帰って来てくれました)。旦那が側にいれない分、寄り添ってくれています。

今日は帰国後の初診!
申請してた保険証も無事届いたことだし、いざ病院へ。田舎なので、まー混んでる混んでる。9時開院で8時45分に行ったのにすでに12番、診察1時間まちでした💧

混合ワクチンの摂取と、歯石とりのご相談に。(爪切り、肛門絞り、耳掃除もお願いしたら爪切りと肛門絞りは混合ワクチンについてくるらしく💓感謝感謝)そして摂取中わかったこと。フィラリアの存在を忘れてた!(◎_◎;)アメリカ(少なくてもカリフォルニア)には蚊がいないらしく必要なかった為、すっかり忘れていました。。。今日は混合ワクチンを摂取したため、2〜3週間あけてからまた通うことになった。(月1薬タイプか年1注射タイプがあるようだが総額はさほど?手間考えて一回の通院ですませられる方向にした。)続いて狂犬病。日本は年に一回だがアメリカは3年に一回で推奨。中身は同じ成分だと思うけど、考え方の違いかな?と。ドクターにはどちらでもいいが、年に一回をおすすめするといわれ、帰って旦那に相談したところ(FBにて)日本の規定にそらないと出国する際問題にならないかな?と、的確な疑問点が。11月で一年になるので、それまでに調べておかなければ。

爪切り、肛門絞り、耳掃除もしていただき、いざ問題の歯石確認へ。。。

「うん、綺麗にしたほうがいいですね。綺麗にしてからの状態を見てからじゃないとなんとも言えませんが、下手すると歯を数本抜かないといけない可能性もあります」 と……… ッエ?!(´⊙ω⊙`)💦
「はぐきがはれてるところあるし、この歯二本線(歯の手根のことかな?)見え始めちゃってるからな。。。」

。。。チーーン(_ _).。o○
Luck様ごめんなさい_| ̄|○ 今回綺麗にしたら手入れ頑張ります(´;Д;`)

そして。。。
保険証届いてからきてよかったー!!歯石取りにはきかないと思うけど、はぐきの具合によっては入院になることもあるとのことだったので(・・;)(保険届く前に発覚した内容はカバーされないからね💦)

血液検査して一週間以内に治療というながれなので、フィラリアの摂取をひとまずすませてからっという話になりました。

「今は歯石が出来ちゃってるので効かないですが、綺麗にしてから、歯を汚れにくくする薬(サプリ?)があるので使って見てください」と。。。

7年前に教えて欲しかった(_ _).。o○

爪切り、肛門絞り、耳掃除(毛抜きは旦那がしてくれてたが)、歯磨き、カット………溺愛していながら、ご飯あげて散歩して可愛がるだけで、他なんもできない、私。。。(いい訳だが、爪はわかりにくい爪をしているとドクターもいってた)友人にトリミングの学校に通い始めた子がいるので、今度耳掃除くらいから教わろう(*´ー`*)歯石が取れたら歯磨きも!(今更だが(・・;))

今日のお疲れなラックン
ラックンの定位置の1つ、押入れの布団の上。 病院は疲れるよね?お疲れ様w

そんなこんなで、先生にありがとうして、お会計。後ろにあるトリミングへ予約をいれに行ったら、「今から一番早く予約できるのが1月22日の11時からになります」………ッエ?!(´⊙ω⊙`)💦4ヶ月先?!散歩で出会う愛犬家先住民の先輩方に聞いた話だと「あそこのトリミングは1ヶ月半〜2ヶ月先までうまってるから早く初診すませて予約入れたほうがいいわよ」とのことだった。それすら長いなと思っていたのに、4ヶ月後ってどゆことやねん?!思わずわろってもーたーψ(`∇´)ψ ひとまず予約を入れて、来月あたりまた友人にお願いしよ。恐るべし、田舎(; ̄ェ ̄)平和と引き換えにいろんな苦労が待ち構えています。